フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ貼り付け

« やっぱ凄いわ | トップページ | 南房総水仙まつり号 »

2011年1月16日 (日)

臨時列車の季節

房総方面の臨時列車の季節がやってまいりました。

どこよりも?早い春景色が売りの房総半島。 今は鋸南町で水仙が咲き始めてきています。

千葉県の臨時列車はたいてい1月1日の成田臨と初日の出関係から始まり、館山のマラソン、鋸南町の水仙、南房総の花畑、などを経て、5月の潮干狩り臨時まで続くものですが、

今年は 何を考えてのことか 踊り子の185系 が千葉を巡回するようです。 なぜに185系なんだ??  踊り子というと、もう15年くらい前でしょうか251系(スーパービュー踊り子)がこの時期にやってきたことがありましたっけ。 そのときもウチの近所と安房勝山あたりで写真撮ったはずなんですが行方不明になってしまいました。 でもまぁ185系が千葉を走るってことは非常に珍しいことですね。

そして、今年はもうひとつレアな仕立ての列車が走りますね。

2月の三連休に、内房線・千葉~館山で、ばんえつ物語号の 客車(展望付き) を DE10が牽引するという、「おいでよ房総物語」号 です。 しかも千葉~木更津では 前後にDE10が付いてプシュプル運転という、すごい編成です。

三日連続なので、いろいろなところから撮れそう。(^^)V 今からすごい楽しみです。

それに、いすみ鉄道ではキハ52も走り始めるし、今年の房総の鉄道は面白そうなことがいっぱいです。

あと、気付かれた方もいるかと思いますが、

鉄道ダイヤ情報誌の二月号で、185系が千葉を巡る「おいでよ房総 185系クイズ列車の旅」号の 時刻掲載ページで、とんでもない誤字がありましたよ。

1月29日の 鵜原 と書くべきところを 鵜崎 なんて、書き間違えてるのはまだかわいいとしても、

1月30日の 成田937 と書くべきところを 成東937 と書き間違えているのは、

あとで読者からの大クレームがこないかと・・・。

よく見ないで 成東 へ行ってしまう人が、いないとも限らないし。

DJ誌読む人はお気をつけて。

« やっぱ凄いわ | トップページ | 南房総水仙まつり号 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569207/50602917

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時列車の季節:

« やっぱ凄いわ | トップページ | 南房総水仙まつり号 »