フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ貼り付け

« おいでよ房総物語 | トップページ | 房総物語最終日 »

2011年2月12日 (土)

上総湊のばんえつ物語

今日も天候はおもわしくなく寒い一日でした。

寒いもんだから朝の回送列車の撮影に間に合わず・・・、9時40分に木更津駅到着を待つことに。

420110212_094750002

その後いったん愛車のリコール整備のためカーディーラーへ。(^_^;)

そして帰宅してから3時過ぎに上総湊へ向いました。

おいでよ房総物語号の上り列車です。

520110212_160901

これ撮った後、高速に乗って袖ヶ浦へ向いました。

すでに日暮れとなり撮影しづらい状況でしたが、なんとか撮れました。

620110212_171028

この時間になるとヘッドライトが明るすぎますね・・・。

(写真はすべてビデオカメラからの静止画切り抜きによるものです)

さて・・・

袖ヶ浦駅から500m南にいったこの場所は、珍しい列車なんかが来ると撮りテツさんたちが集結しやすいところなんですが、ここにもやはりというか、強引なワガママ場所とりをしていた脚立と三脚がありました。 しかも三脚は柵をまたいで置かれており、周囲から何いわれても一切受け入れないとの宣言文まで出してました。

こういうのがいるから撮りテツはあまり良い印象を世間からもたれないんですよね・・・。

いい絵を撮れる場所ってかなり限られてしまうのが鉄道写真の悩みどころなわけですが、その悩みどころをトラブル無くどう克服するか、どう表現できるかってのも面白いところなわけで。 でも、こういうワガママってどうなんでしょうかね?  誰よりも早く場所取りさえしたヤツだけが勝ち って本当にそれでいいのかなと。 

・・・もっともこの時は場所取りした本人はいませんでしたので、何のトラブルもなく、かつその場所で撮ってもなんら問題はなかったんですが、もう少し先の架線柱から撮ることにしました。 

でもこの三脚と脚立の置かれている場所を見ると、どう考えても上り列車狙いなわけで、それでこの時間に本人がいないというのは 朝の千葉行き回送オンリー ってことか?

ここまで場所取りしておきながら狙いの列車をここで待たないってどういう態度なんですかね??

なんにしても、あまりいい印象はもたれないですよ。

« おいでよ房総物語 | トップページ | 房総物語最終日 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569207/50852418

この記事へのトラックバック一覧です: 上総湊のばんえつ物語:

« おいでよ房総物語 | トップページ | 房総物語最終日 »