フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ貼り付け

« いすみ鉄道キハ52乗車記1 | トップページ | 大原から先は »

2011年5月29日 (日)

いすみ鉄道キハ52乗車記2

110525i1少しレトロ感出そうとしてWBをいじってみました。

乗り鉄観光目的の列車なので、急行っていっても実際の所要時間は定期の普通列車よりも時間がかかります。

110525i2

細かいところに 凝り が入ってます。

千カウ ってのは、国鉄木原線時代だったころ、点検整備は勝浦駅(千葉鉄道管理局 勝浦運転区)で行っていました。 その当時のものを再現したんですね。

110525i3


社長さんのブログで 雨の日スペシャル と書いてあった、準急 なHMが後ろについてました。

後ろのドアから乗車券と急行券を見せて、大多喜駅10時18分発車。

ハイケンスな車内チャイムが てきとう に流れて、アナウンスが始まりました。

実はこの列車には、いすみ鉄道の社長さんが同乗していて、車掌業務をこなしていたようでした。 国吉~上総東では補券の急行券を販売したりもしてましたね。

私は大原でこれの発車シーンを撮影したかったのでとんぼ帰りはしませんでしたが、場所が近いのでまた近日中にでも乗りに行く予定です。

ちなみに今回の一般乗客は たしか10人ほどだったと記憶してます。 でもテレビの取材陣もいましたので、車内はにぎやかな雰囲気でした。 そんな乗客の中にはムーミン好きな女性も。 その人は大多喜からは一人で乗ってましたが、大原で仲間と合流して、また大多喜に戻っていきました。

私は進行方向 左側 の車窓を ビデオ撮影中心に楽しんでました。  こんな雨の日でないと気がねなく撮れないんで。 しかし、テレビ局の取材もあったとは想像もしてませんでした。

途中、国吉 と 上総東 に客扱いの停車をしますが、実際には全ての駅に停車します。

国吉では10分停車。 記念撮影とか、駅の売店でみやげ物買ったりとか、駅のクロネコ(寝てますが^^)と戯れたりとかして時間をすごします。

そして10時57分、大原に到着となりました。

つづく。 ・・・けど、次回は一気に、全然別のところに 飛びます。

« いすみ鉄道キハ52乗車記1 | トップページ | 大原から先は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569207/51796749

この記事へのトラックバック一覧です: いすみ鉄道キハ52乗車記2:

« いすみ鉄道キハ52乗車記1 | トップページ | 大原から先は »