フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ貼り付け

« ブログネタ ブログの更新間隔について | トップページ | 突然のE655 »

2011年10月23日 (日)

こんなの発見!

ふらっと都内へ出かけたら、こんなの発見。


こんなの発見!

ガチ 地元民 なので、即ゲット(^^)

これ、運転シミュレーションのようです。

インストールして やってみました。

電車でgoみたいなものかな? って思ったら、全然そうではなくて、

小湊鉄道をモチーフにした 架空の鉄道模型ジオラマ を操作する っていうものでした。

画面を見た限りでは 上総鶴舞駅の待合室に置かれた(だいたい3メーター四方?)のHOレイアウトを操作しているって感じです。(翌日に現地に行って実際測ったらもっと小さいようでした。訂正します。 HOでなくNのようでした。)

鉄道模型のジオラマですから あくまでイメージ の風景 なんですが、駅周辺の作りは 本物を出来る限り忠実に再現。 車両も5800形と貨車を除く全車両が細部まで表現されており、地元民としても十分楽しめるものでした。 特に五井駅の通路で手作りえきべんを販売しているおばちゃんもいたのには笑ってしまいました。(^^) 

実際の小湊鉄道には無い路線の分岐や、長編成運行も可能。 スイッチバックでの営業運転なんてのも楽しめます。

ただ、ちょっと残念なのは、操作が ワンハンドルマスコン なこと。 しかもパンタ上下ボタン付き・・・・・・・・。 いらねーだろっ て(-.-) しかも、しっかり ボタン生きてるんですよこれが。 でも、何も起こらない。 なんなんでしょうねこのパンタ上下ボタンの存在・・・・。

あと、視点も自由に変えられますけど、さっと いきたいところに行けないってのも難ありでした。  (キーボードの矢印ボタンで移動可能でした。訂正します。)

それともうひとつ、欲をいえば 上総鶴舞駅が直線コースに設置されてた・・・。 まぁそれはレイアウト上の都合でしょーがないかと(^^;)

あ、そうそう、上総久保駅も無かったな・・・。 もう大型の踏切が出来上がっちゃってるから、雰囲気変わっちゃってるんだし、ここで踏切設置前の情景を再現させてほしかったな。

2480円なんだし、その程度ならガマンできますけどね。

でも、しばらくは飽きないものだと思いました。

« ブログネタ ブログの更新間隔について | トップページ | 突然のE655 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569207/53064193

この記事へのトラックバック一覧です: こんなの発見!:

« ブログネタ ブログの更新間隔について | トップページ | 突然のE655 »