フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ貼り付け

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

僕達急行 A列車で行こう

昨夜、仕事が終わった直後に映画館へ直行。

森田芳光さんの遺作となってしまった 僕達急行 を見に行ってました。

軽い気持ちで楽しめる喜劇でしたね。 まぁちょいと都合よすぎなストーリー展開とか気になりましたけど、まぁこういう展開ってのは喜劇映画にはよくあるんで。 それと役者が場面場面でよく見た目が変わるので途中で「えっ誰?」ってストーリーに追いつけないかもしれません。

あと、役名が強引過ぎるくらいに列車名にしてある点はやり過ぎだろって思いましたけど、これが最後の最後に あーゆー結末 に結びついているとはね・・・

鉄道ファンにはたまらないような場面も多く登場します。 80車種と20路線で邦画史上最多なのだとか。 鉄道好きな方はぜひ見に行ってみては。

2012年3月25日 (日)

富津長浜の防風柵完成

この時期、強風でダイヤが乱れまくっていた内房線ですが、その強風をさえぎる柵が完成したってことで、わずかな休日の朝に行って来ました。

_dsc1017

_dsc1019

・・・やっぱり柵が目立ちますが、でもこれで内房線のダイヤ乱れまくりはかなり解消されたはずなんで。

2012年3月22日 (木)

超巨大タンクか?

超巨大タンクか?
缶コーヒーのおまけ。

チョロQみたいに
走ります。

タンク実入りでも

2012年3月21日 (水)

ミステリートレイン予想

4/28に運転されるという ニコニコ超会議号

勝手に大胆ルート予測。

品川→新鶴見→浜川崎→鶴見→東高島→桜木町→

→新鶴見→新秋津→立川→新宿→池袋→王子付近→

→田端操車場→金町→新小岩→千葉→蘇我→海浜幕張

これを4時間で回れるのかって・・・ ちょっとムリかな。

缶コーヒーのおまけ

缶コーヒーのおまけ
何年かぶりにBOSS缶コーヒーのおまけで鉄道モノが出たようなんで買ってきました。
今日は何回、缶コーヒー飲んだ?

(^。^;)

2012年3月20日 (火)

ココログ広場を引退しました。

先日にも書きましたとおり、ココログ広場から引退しました。

でも、このブログ 鉄なココロの隅っこ はこれからも続きます。

2012年3月18日 (日)

上総亀山駅の今

天候があまりよくなかったのですが、ヒマだったので、タブレットが無くなった久留里線を乗り鉄してきました。

列車が到着するたびに駅員さんがタブレットを持って走り回って手旗信号で列車を送り出すことが続いていた横田駅。 タブレットが無くなって、駅員さんが走り回ることもなくなりました。

そして終点の上総亀山駅は、こんなことになっていました。

120319
駅は無人化され、券売機もなくなり、

信号関係のものが、すべて黒く覆われてしまっています。

もうこの駅でポイントを切り替えることもなくなったようです。

なんか・・・さみしいですね。

横田駅その後

気になっていたアレを見に行ったら こんなものでした。

横田駅その後

2012年3月16日 (金)

夜の横田駅

タブレット交換最終日の夜、久留里線横田駅に行って来ました。

21時25分に横田駅裏手の農道脇にクルマを停め、歩いて2分ほどで横田駅につくやいなや、黄色い作業服を着た集団がうじゃうじゃ・・・。

これから新システムの信号設備に切り替える工事に携わる工事関係の人たちでした。

21時51分の列車がタブレット交換を見ることの出来る最終で、その次の下りがタブレット受け渡しの最終となるわけです。

でも明日土曜日は出勤ですので最終まで付き合いきれないので、この時間を最後に あの 閉塞機の 音風景 ともお別れとしました。

横田駅には どれだけ テツ な人たちが集まっていることだろう とおもいきや、

私を含めて、なんと、たったの 5人でした。 それ以外は工事関係のひとたちでうじゃうじゃ・・・。

21時47分、のぼり最終の952Dが到着。 すると一気に駅ホームはテツであふれ・・・・るかと思いきや、降りたのはたった数人のみ。 そのほとんどがテツな人たちで、先頭車キハ38に群がりタブレット引き受けの光景を撮っていました。 そして下りの951Dが入線。 キハ30を先頭にがががぁぁぁ・・ と反対側ホームに停車。 十数人の客が降りてきましたが、大半が地元利用客で、テツな人は反対側ホームに7~8人ほど。 駅員はタブレットを交換。 そしてすぐに列車に戻って上総亀山方面に向っていきました。 ふたたび駅員が上り列車に戻り、タブレットを運転士に渡して、数人のテツな人たちも乗り込んで、上り列車も発車していきました。

横田駅はさきほどの雰囲気にもどり、私を含めて5人のテツなひとたちと、工事関係の人たち、そして・・・・

 がちゃ ぼーん ぼーん ぼーん ・・・ ちーん ちーん ちーん・・・・

閉塞機の 音風景 が聞こえてました。

そう、この、音風景 ・・・・

この駅 この路線では、もう 聞けません。

でも 静かで平和なこの横田の町に、とても似合っていた

癒しの 音風景 でした。

ということで、これで帰宅することにしました。 

22時30分頃に帰宅。 さて さっさとねよ。

2012年3月 8日 (木)

インターポットの庭1年

インターポット
木を植えてから 1年たっていました。
でも、先月にも書きましたけど・・・
卒業するつもりでいます。
着せ替えも 卒業 がテーマのが出たことだし。ww
ですが・・・
庭だけ 辞める ってわげにはいかない ので、
もしかしたら、アバターそのもの も消失するかもしれません。
そのときは、「ぶじに 卒業 したんだな」 と、
あたたかく、この愛すべきアバターに思いをはせてやってください。
でも、このブログ 鉄なココロの隅っこ は これからも続きます。
 
【2012/3/20追記】
ココログ広場引退に伴い、アバターは消失しました。
すみません。

・・ん??、な幕

今日もテツヲタ某Y氏は朝のうちだけ久留里線に出没していたようですが、

彼がツイッターに載せた写真が、携帯ではよく見えなかったため、

仕事上がりに東横田駅へ寄り道して撮ってきました。

それが、こちらです。↓

Tab


この 幕 を見て、即座に思ったこととは、

「こんなのかかげて、興味引くのは テツ だけだろ。」

ということでした。

木更津 横田 久留里の駅だけに、この幕を掲げているのであればまだ分かるんですが、

久留里線の全ての駅に、この幕があるらしいんです。(全駅は未確認ですが、祇園・上総清川にもありました)

これ、一般客にとっては どうでもいいことと思うんですけどね。

まぁ、久留里線開業して99年と3ヶ月。 タブレット閉塞つづけてきたんですし。

さいごの来週金曜日の夜10時。 横田駅と久留里駅がどんなことになるか。

さいごまで、安全を守りきる タブレット閉塞 であってほしいですね。

2012年3月 6日 (火)

在来特急でどこまで行けるか

昨日購入した3/17JRグループダイヤ改正時刻表。

気分転換かねて、在来線の昼行特急だけを乗り継いでどこまで距離を伸ばせるかってヒマなことしてみました。

ぶっちゃけ結論言うと、青森~岡山1216.4kmが最長のようですね。 サンライズや北斗星まで含めたらもっと違ってくるでしょうけど、昼行在来線特急だけに限ればそうなるみたいです。青森5:44 つがる2号 から始まって、日本海沿岸を南下。 大阪には19:37着。 これって "昔の" 特急白鳥のダイヤに近いですね。 今は4つの列車に分離されてます。大阪からはスーパーはくとで上郡。そしてスーパーいなばで岡山に22:22着。

でも、千葉県民の私としては距離が1138.9kmと短くはなりますが、以下のプランのほうが色々と面白みがあると思います。

松山6:12発 しおかぜ6 岡山 スーパーいなば3 上郡 スーパーはくと4 京都 サンダーバード17 敦賀 しらさぎ8 名古屋 ワイドビューしなの17 塩尻 スーパーあずさ28 新宿 成田エクスプレス53 千葉 しおさい15 銚子に22:02着。

どこがどう面白いかはテツな人ならおおよそ分かると思います。w

2012年3月 1日 (木)

テツヲタY氏に言いたいこと

今日テツヲタ某Y氏は本人のつぶやき記事より久留里線横田駅に出没したようです。

彼のつぶやきを昼休み中に見たんですが、テツヲタの雰囲気を隠して、あたかも地元利用者のつもりでタブレット交換を「たまたま」撮ってみようか といった、一般利用客のふりをする つもりでいたようです。

でも、私は思うんですが・・・

そういうこと考えているってこと自体、すでにテツヲタ丸出しなのである ってこと、わかってないようですね~。

もし、ほんとうに地元一般利用客 なのであれば、横田駅でタブレット交換していようがいるまいが、キハ30が連結してようがしていまいが、まわりのテツたちが写真とってようがどうだろうが、 いっさい 無関心であるはず なんですよね。 だいいち、時間的に数秒たらずですよ。 まわりのテッチャンたちが写真とっているのを目撃したとしても、地元一般利用客が自分もとってみんべ゜かなんて、そんな短時間では思いつきもしませんし、そのまんま、さっさと乗り込んでしまうのが普通です。

そういう、こそくな、考えは やめといたほうがいいですよ。

自分自身を 周囲に悟られないように仮面をかぶったように装うってのはさー、

結局のところ、周囲にウソをついてることであって、

それは同時に 自分自身にウソをついているってことなんですよね。

それを繰り返すことで、自分自身を どんどん 

窮地においやってしまう結果に、なってしまうんですよね。

だから、テツヲタY氏に言いたいことは・・・

自分自身を、周囲に明らかにさせる ほうが、よっぽどいいってこと。

ここらはテツヲタを変わり者と見てしまいがちな地域ではありますが、

よっぽど迷惑なことしない限り、「個性的な人たち」っていう印象でみられ、

かならずしも恥さらしな人とは思われないものなんですよ。

だ か ら ~ (^_^)

テツヲタ は テツヲタ らしく していれば それでいいんです。

それは、周囲にウソをついていないこと。

そして同時に自分にウソをついていないこと。

ということは、窮地においこまれることも 少なくなっていくということ。

このことは、故・赤塚不二雄氏の名作(迷作?)の天才バカボンで出てくる名ゼリフ

「これでいいのだ」に通じるのです。

・・・というわけで、ちょっと気になったこと書いてみました。

続きを読む "テツヲタY氏に言いたいこと" »

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »