フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ貼り付け

« 五月の連休 | トップページ | 足利の大藤棚 »

2012年5月 4日 (金)

五月の連休後半

カテゴリーって、自作できたんですね・・・。ここやり始めて1年以上経って知りました。

さて、五月の連休も後半に入りました。残すところあと三日です。・・・・

もう、のこり みっか かよ。(゜д゜...)

そんな後半の初日、5月3日は、全国的に 大荒れの天気になってしまいましたね。

私も大雨になるってこと事前に知っておきながら、まぁたいしたこたないだろみたいなかるい気持ちで、近場に出かける人は明日からでも余裕って考える人も多いだろうから、空いているだろうし、そのチャンスを狙って、乗り鉄 といくか!! ってな感じで、出かけてしまったんですね。

行き先 は東武日光線。 東武の1800系って乗ったこと無いんです。 中学生の頃、上野によく特急列車を撮りに行っていたあのころ、全体的にホワイトカラーのイメージの強かった東武鉄道の中で、真っ赤な車体の急行りょうもう号 にはいつか乗ってみたいって思っていました。 それから 30年・・・。

のこり1編成だけになって臨時便でしか走らなくなってしまった東武鉄道の1800系。

この連休中に 東武動物公園~日光 日光~北千住 で、臨時の快速電車として運転するってことになり、このチャンス逃したらもう 一生乗れないって思って。

20120503_082624
ちょっと遅れて東武動物公園駅にはいってくる1800系

もうこの時間から雨による遅れが発生していたようです。

8時50分過ぎに発車。 先頭の一号車に乗りましたが乗客は渡し含めて4人だけでした。あとの車両にはほどほど乗っていたようです。 そのうちテツな人たちはどのくらいいたかは不明でしたが動物公園駅で待っていた人は6人くらいいたようで、ほかは浅草からの接続電車から乗り換えてきた人たちのようでした。

そんなもんだったから、かなりゆっくりと車内でビデオ撮影することが出来ました。w

しかし、車窓をずっと眺めていて、ところどころの田んぼで 洪水に近いような状況を目の当たりにしたため、ちょっと不安な気持ちに。 こりゃハンパな雨じゃなさそうだって直感したんで、終点まで乗ることなく 新栃木で下車してしまいました。 すいていた車内で快適に乗りテツできたんで良かったんで。

その後どうしようか考えたんですが、この時間に栃木にいるということは足利藤まつり号が続々やってくるので、それを駅撮りして帰ることにしようかとしたわけです。

という ことで、 記事は次に続きます。

« 五月の連休 | トップページ | 足利の大藤棚 »

鉄道 旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569207/54625878

この記事へのトラックバック一覧です: 五月の連休後半:

« 五月の連休 | トップページ | 足利の大藤棚 »