フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ貼り付け

鉄道 旅行

2013年3月16日 (土)

いましかできないこと

さて・・・ もう春になってしまいましたが(笑)

2013年の3月ダイヤ改正が、行われました。

東急東横線の渋谷駅が地下化されて、85年にわたった渋谷のターミナル駅が営業を終了したり、

東京メトロと都営地下鉄の 壁 が、九段下駅のホームで 取り壊されたり、

そんなことがあったダイヤ改正でしたが、

もうひとつ、わすれちゃいけないことがあります。

それは・・・

久留里線 が ワンマン運転を 開始した ってこと。



・・・ って、その話じゃなく って。

一週間後に 小田急線の下北沢駅 が 地下化される 

ってことです。

下北沢駅。 そこは、小田急線と京王井の頭線が ・・・

改札口なしで すぐに乗り換えられる 昭和レトロっぽい雰囲気の漂う駅。

私は千葉県民のせいか、この駅には縁がないのですが、鉄道ファンのひとりとしては

以前から気になっていた駅でもあります。

「井の頭線と小田急線 が 改札無しで 乗り換え可能」という点で・・・・。ね。(笑)

・・・・ っていうことで~。

東急東横線も相互直通したことだし、九段下駅も壁がなくなったことだし、

じゃあ、やってみんべか!! ってんで、

改札口を通らずに何社の路線を乗り継ぐことができるか

を やってみたわけです。

つづく。

続きを読む "いましかできないこと" »

2013年2月11日 (月)

SLみてきた

昨日、成田線を走ったC61-20牽引のSL列車を 撮りに いきました。

同じ県内とはいえウチからだと片道100km以上離れているうえ、

定期列車が少ないためクルマで移動することに。

実は昨年の暮れ(2012年12月30日)に、どこで撮ろうか探しにいったんです。

いくつか候補しぼって出かけたんですが、なかなか難しいロケーションだなと。

いちばん景観がいいのは水郷と小見川の直線コース。

でも、ここは間違いなく 罵声の嵐 状態になると予感し(笑)

写真を公開する人も多数いると判断して 私は行かないことにしました。

なので、鉄道ファンが あつまりそうになく、それでいて 景観が よさげな 場所

つまり、穴場 を探すことに集中してました。

それで、本番の昨日、その 穴場 と思われた場所での撮影に挑みましたよ。

・・・ 結果は・・・ 穴場には なりませんでした(笑)

でも、ほかの鉄道ファンの人は ほとんどいなくて、近隣の人たちが集まって

なごやかな雰囲気で SL列車に手を振ったりして楽しんでいました。

その、穴場 はここで撮影。

A2b

なんとかして利根川を入れたかったんで、高台さがして見つけた場所。

住宅地の奥まったところの道路角からの撮影です。

A1c_2


成田線の電車にかぶりつき して見つけた場所。

道路から離れているうえ分かりにくい場所なんで第一候補にしてました。

そんな感じで、15時30分にこの場所を離れ、帰宅の途につきました。

・・・ 道路混んでた・・・。

2012年11月29日 (木)

久留里線 世代交代

いよいよ、JR東日本 久留里線 の車両たちが

12月1日に いっせいに 世代交代 を迎えます。

Kururi1 各車両の詳しい事は各自で検索していただくとして、(^_^;)

30年以上にわたり、房総のいなか路線である久留里線 (別名 ぱーせん) 

で走り続けてきた、国鉄型通勤用気動車たち。

私は地元住民ではありますが最寄り駅が君津駅なもので日々の生活で利用する

ことはあまりありませんでした。 そのため2002年だったかにJR東日本で最後まで

活躍していたという 腕木式信号機 が役目を終えていた ということに気付かなかった

という痛恨の思いがあります。

地元路線なのに、乗ることはあまり無かった久留里線。

もっと関心をよせとけばよかったと、タブレット廃止の1年前くらいから乗ったり撮ったり

してきました。

そして、とうとう、あと2日。

国鉄型通勤気動車は この路線から 引退 します。

ながいあいだ、ありがとう。 キハ30 キハ37 キハ38

2012年5月 4日 (金)

五月の連休後半

カテゴリーって、自作できたんですね・・・。ここやり始めて1年以上経って知りました。

さて、五月の連休も後半に入りました。残すところあと三日です。・・・・

もう、のこり みっか かよ。(゜д゜...)

そんな後半の初日、5月3日は、全国的に 大荒れの天気になってしまいましたね。

私も大雨になるってこと事前に知っておきながら、まぁたいしたこたないだろみたいなかるい気持ちで、近場に出かける人は明日からでも余裕って考える人も多いだろうから、空いているだろうし、そのチャンスを狙って、乗り鉄 といくか!! ってな感じで、出かけてしまったんですね。

行き先 は東武日光線。 東武の1800系って乗ったこと無いんです。 中学生の頃、上野によく特急列車を撮りに行っていたあのころ、全体的にホワイトカラーのイメージの強かった東武鉄道の中で、真っ赤な車体の急行りょうもう号 にはいつか乗ってみたいって思っていました。 それから 30年・・・。

のこり1編成だけになって臨時便でしか走らなくなってしまった東武鉄道の1800系。

この連休中に 東武動物公園~日光 日光~北千住 で、臨時の快速電車として運転するってことになり、このチャンス逃したらもう 一生乗れないって思って。

20120503_082624
ちょっと遅れて東武動物公園駅にはいってくる1800系

もうこの時間から雨による遅れが発生していたようです。

8時50分過ぎに発車。 先頭の一号車に乗りましたが乗客は渡し含めて4人だけでした。あとの車両にはほどほど乗っていたようです。 そのうちテツな人たちはどのくらいいたかは不明でしたが動物公園駅で待っていた人は6人くらいいたようで、ほかは浅草からの接続電車から乗り換えてきた人たちのようでした。

そんなもんだったから、かなりゆっくりと車内でビデオ撮影することが出来ました。w

しかし、車窓をずっと眺めていて、ところどころの田んぼで 洪水に近いような状況を目の当たりにしたため、ちょっと不安な気持ちに。 こりゃハンパな雨じゃなさそうだって直感したんで、終点まで乗ることなく 新栃木で下車してしまいました。 すいていた車内で快適に乗りテツできたんで良かったんで。

その後どうしようか考えたんですが、この時間に栃木にいるということは足利藤まつり号が続々やってくるので、それを駅撮りして帰ることにしようかとしたわけです。

という ことで、 記事は次に続きます。